初期リリースをインストールされた方へ

QR シール印刷用のライブラリを別途ブラザー工業株式会社から入手しなくてもよくなりました (ブラザーさんありがとうございます) 。インストーラーごと変更しましたので、前のバージョンを必ず! アンインストールしてからインストールするようにしてください (IDとパスワードの再設定も必要になります) 。次回以降はそのまま更新できる予定です。

繰り返しになりますが、必ず!前のバージョンをアンインストールしてからインストールをしてください。

「Barcode-Talker for Windows」のご案内

お待たせしました。ご案内いたします。長いですが、いちどのことですので、目を通していただければ幸いです。とくに、スキャナの購入については、点字サークルなどで購入したり、あるいは体験会で触るなどして、できるだけ確かめてからのほうがよいかもしれません。

目次

一般的なご注意

  • 情報処理学会ユニバーサルデザイン協創フォーラム (以下、UD フォーラム) は、社会福祉実験として、「Barcode-Talker for Windows」を無償で公開します。
  • Windows 版では、いちばんお値ごろなのが、USB でパソコンに接続するハンドスキャナを使う方法です。携帯カメラと同じようにバーコードの位置はわかっている必要がありますが、カメラのように浮かせて読み取るのではなく接触させて読み取ります。従って、バーコードの上にセロテープを貼っておくと、とても簡単に読み取ることができます。
  • ハンドスキャナは協力メーカから \3,990 でご提供いただけます。しかし、買ってみて気に入らなくても責任はとれないので、「Barcode-Talker にダマされて 1 食ステーキ食いそびれた」と思って最悪あきらめられるかどうかが、手を出すべきか出さざるべきかの境目だと思います。
  • 現状のパッケージにセロテープを貼ることなくそのまま読む場合は、その他、業務用スキャナで接続できるものもあります。ただしたいへん高価なので、体験会などでお試しになってからお求めになるとよろしいかと思います。
  • 実験はたくさんの協力団体に支えられ、2013 年 3 月末まで続けることができます。それ以降は、どこかから運用資金を稼いでこなくてはならないのですが、実績ベースの年次更新で続けられます。報告書などのアンケート調査には、ご協力ください。
  • データベースには、約 230 万アイテムの商品情報が登録されており、日々、約 1,500 アイテムの新製品情報が登録されています。ユーザ登録のない状態では、このうち、飲料 (アルコール飲料を含まない) のカテゴリのみが検索可能です (全体の約 3% にあたります) 。
  • フォーラムは、視覚に障碍のある方 (以下、単に視覚障碍者といいます) 、および、視覚障碍者のために便利なソフトを作ってみようと考える方(以下、単に開発者といいます)の方に、230 万アイテムすべてにアクセスできるIDを無償で発行します。視覚障碍者,開発者のいずれにも該当しない方でも、たとえば視覚障碍者サークルでお手伝いをされているなど、ご事情がありましたら、理由を添えて申請してみてください。
  • フォーラムおよび関連団体は、データの正確さにつき、いかなる保証も行いません。また、この実験が永く続けられるよう、提供される情報を他者への苦情の根拠とすることはお控えください。たとえば、具体の小売価格は輸送・販売コストなどにより決まってくるもので、詳細画面で読み上げられる「希望小売価格」以下で商品を販売する義務は、小売店にはありません。
  • このシステムは、視覚障碍者のみならず高齢者にも有益なものですが、データベースのライセンスの関係で、今期は視覚障碍者を対象とします。

視覚に障碍のある方へ

  • わくわくされていると思います。どうか気落ちしませぬよう、ひと息ついてお試しください。白杖をはじめて手にしてすぐには歩けないように、コツをつかむには目の見える方の協力がどうしても必要です。また、現状、白杖ほど手に馴染む道具でもありません。
  • 慣れると、掃除機をかけるようにすみずみ探して自分でバーコードをみつけることもできますが、当座は、ヘルパーさんや店舗のサービスカウンターでバーコードの位置にセロハンテープ (カメラ読み取りと異なり、つや消しのものでなくてかまいません) を貼ってもらうなどの工夫が必要です。
  • 情報処理学会では、バーコードの位置が触知できるよう、メーカーに働きかけていきます。それには、使い続けてくださる方の声も後ろ盾になります。
  • 「目が見えなくても中身がわかる!!」この夢を、決してあきらめないでください。夢を現実にするには、端末の工夫,読み取りの工夫,パッケージの工夫を粘り強く続けていく必要があります。力を合わせて、必ず現実のものにしましょう!!

視覚障碍に関心のある方へ

  • 効果的な読み取りの方法、便利な治具や小道具など、発明・工夫がありましたらお知らせください。
  • 体験会・練習会・インストール会などの催しを開いていただけることは、大歓迎です。
  • 運営で手いっぱいで、親切なマニュアルなどが書けていません。お手伝いしてくださるグループがいらっしゃれば、歓迎します。

ダウンロードと使い方

  • 実行するには、インターネットに接続された Windows パソコンと、スクリーンリーダ (動作確認は PC-Talker 7 で行っています),バーコードスキャナが必要です。
  • ダウンロードは、パソコンで http://hal.inf.shizuoka.ac.jp/tegoro/download/Windows/BarcodeTalkerInstaller.zip にアクセスしてください。
  • zip ファイルを解凍すると、setup.exe が出てきます。それを実行するとインストールされます。
  • スキャナを USB に接続し、スタートメニューから Barcode-Talker for Windows を起動してください。スキャナの首の部分にボタンがあると思うのですが、バーコードに貼ったセロテープにかぶさるようにスキャナの口をあてて、首のボタンを押すと、読み取ります。

スキャナの入手について

  • Barcode-Talker for Windows そのものが正しく動作することをまず確認してから、スキャナを入手してください。たとえば、キーボードから「4901340689213」を入力して、カルピスウォーターが検索できれば OK です。
  • 次項で説明するIDとパスワードを [ツール(T)] → [オプション(O)] の画面に入力すると、[ツール(T)] → [合言葉(W)] で合言葉が手に入ります。
  • ダウンロードした zip ファイルに、注文書が入っています (Word,PDF ともに同じです) 。必要事項と合言葉を書いて FAX で送ると、割引価格で購入することができます。

全件検索用IDの設定について

  • ID 申請のページをご覧になり、必要な手続きを行ってください。
  • ID は、らくらくホン版と Windows 版で共通です。どちらかをお持ちの場合、新たに他方を申請する必要はありません。
  • ID 発行後は、[ツール(T)] → [オプション(O)] で登録したメールアドレス,申請したパスワードを設定してください。

謝辞

  • 株式会社エフケイシステムには、スキャナの割引販売でご協力をいただいています (ダウンロードした zip ファイルに案内があります) 。ありがとうございます。
  • Barcode-Talker for Windows は、Psytec 社QR Code Image for DOS を利用しています。ありがとうございます。
商品データ協力 : 財団法人 流通システム開発センター 株式会社 インテージ
書誌データ協力 : 国立国会図書館 デジタルアーカイブポータル
CD・DVDデータ : 楽天ウェブサービスセンター (試験利用中)
システム協力 : デジタルセンセーション株式会社
技術提供 : 株式会社 高知システム開発 株式会社 アクエスト
クリエートシステム開発株式会社
IDEC DATALOGIC 株式会社
株式会社オプトエレクトロニクス
株式会社SKRテクノロジー
後援 : 社団法人 日本包装技術協会